福井県越前市にある「とことんこだわる!」をモットーとしたお墓やさん。宝木石材有限会社です。
HOME
対話型墓石
地域で一番
お客様との絆
3代目NEWS
お問合せ
お墓の選び方
ご予算
おおよそのご予算を決めておくのは大事な事です。お墓は高ければ良いというものではありません。もちろんお値段が高ければそれだけ良いものになりますが、無理をするのは避けましょう。
一番良いお墓は家族の方が気持よく、頻繁にお参りに行くお墓です。

※墓地からご購入をお考えの方は25万円前後、墓地を囲う結界石
(巻石)が15万円前後~かかりますのでご注意を。

お墓のタイプ
お墓にもさまざまな種類があります。最も一般的なのが和型で、墓地でよく見る4段位に積まれているものです。他に、洋型・デザイン墓・五輪塔など様々です。
仏教徒で、ご宗派に即した建てかたをしたいのであれば和型が基本ですが基本的に施主様の自由だと思います。ただ、寺院墓地など場所によっては建てるお墓の形に制限がある場合もありますのでご注意下さい。

石の種類
どの石を使うかによって、そのお墓の耐久年数・外観・お値段が大きく変わります。
現在の主な石の産地は、日本・中国・インドです。
一番高品質なのが日本の石で、古くからの歴史と実績があり、風土にも合っているので安心です。ただ、やはりお値段は高めになり、8寸の普通の和型で100万円位からです。
インドの石は固く、高品質なものが多くお値段は中堅位で70万円位からです。仏教の発祥の地の石という事で好まれたりもします。
中国の石は安いものから高価なものまで幅広くあり、40万円位のものからあります。少ない予算で抑えたいのなら中国の石になるでしょう。お安い石はどう違うのかというと・・

・水を吸収しやすい為に一緒に汚れを吸い、年月が経つと変色し易い。
・石を磨いてある艶が落ちやすい。
・硬度が低く、角などが風化しやすい。

といった感じです。ただ、現在使われているのは御影石(花崗岩)とう石種で、以前使われていた凝灰岩などと比べるとかなり堅く長持ちするのですぐに駄目になるものではありません。

施工の方法
建墓を依頼するお店を選ぶ場合、施工の方法にも注意しましょう。
当店は耐震ボンドを使用していますが、セメントで接着しているだけですと強度が大きく低下しますし、基礎工事からしっかり考える事も必要です。
お値段だけでなく施工などもしっかり比較して決める事が大事です。

最後に
お墓は電化製品などとは違い、ご先祖様や大切な故人のご冥福の為、子供達へそういう心を伝えていく為などで建てるものです。
急がず慎重に決める事が大切です。ご予算に合わせて、ご宗派に合わせて、施主様の気持ちに合わせて、建てて良かったなと思えるお墓が建つ事を祈っています。

置物・表札
合格祈願グッズ
展示会
その他の石工事
お墓の選び方
コラム
展示場案内
会社概要
アクセス
提携・加盟店

宝木石材有限会社

©???? Takaragi Sekizai Co.,Ltd All Right Reserved.